2011年01月09日

初小川 (はつおがわ)

初小川


今日は風もなく快晴で暖かな一日でしたね。
気持ちよく過ごせました。

さて今日は久しぶりにグルメネタです♪

初小川

初詣を浅草寺ですませ、うなぎで有名な【初小川】に行きました☆
お昼でしたが予約でお店は満席。
席が小さな卓(2席)と囲み卓(6席)とお座敷(4席)の12席しかない小さなお店。
もちろん予約をしてからの訪問です。
3人で予約していたからか、お座敷席を用意してくれました☆
とてものんびり寛げましたよ♪

初小川

あちらこちらに千社札がたくさん貼ってありました。

初小川

昭和のノスタルジックな年季が入った店内。
下町の懐かしいお店の雰囲気があちらこちらに見えました。

初小川
初小川

メニュー。

初小川

割箸。

初小川
初小川

きも焼(630円)。
お新香。
今まで食べてきたきも焼で一番美味しかった☆☆☆
というのも、はじけるほどプリプリで、柔らかい。
そしてふぐの白子のような口どけで、スゥ〜となくなる感じ。
臭みもなく、きも独特の苦みが鼻にふわっと香ります。
タレが甘辛く、いくらでも食べられそうな旨味がありました。
これは絶品!!

初小川

きも吸(50円)。
50円って驚きの値段!
だしがいい感じで味を出し、三つ葉の香りとほんのりゆずの香り。
もちろんきもも入っていますよ。
これまたプリプリ。

初小川

うな重 上(2,310円)。
一番上のうな重でこのお値段は、なかなかお目にかかれないお値打ち価格。
うなぎが3枚(注:1枚多くうなぎが写っているのはいただいたものです)も!
ごはんとタレ(きも焼と一緒?)とうなぎがとても相性良くて、うなぎはふっくらと脂ものっていて口どけが良く香りも楽しめて、とっても美味しいです♪

12時の予約で入店しましたが、先に8名が入店していたので、うな重が出来上がるまでに30〜40分くらい待ちましたが、きも焼やきも吸、お新香があったりするのでそれほど苦ではなかったです。

また、きも焼だけでもこちらに来たいと思えるお店でした☆
ごちそうさまでした!
posted by kun at 19:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日水道橋の安い居酒屋「庄や」にて
高奈○茂と「安酒」をいただいてきました。
おそらく「うなぎ」はおいてない店
かとは思いますが、貧乏居酒屋で
よろしければ是非とも先生とご一緒に
「安酒」を酌み交わさせて
いただきたく存じます(^^)

PS.今月10日から当方のブログが
リニューアルオープンとなります。
生存確認及び業務連絡はこちらの方で
できますので、たまにでもご覧いただければ
光栄にございますm(_ _)m ではまた。

Posted by 潮風太子 at 2011年01月09日 21:07
カキコありがとうございます。
ちょくちょく顔を出させていただきますね。
Posted by Kun at 2011年01月10日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。